国立大学法人 静岡大学

【教育学部】夏季オープンキャンパスを対面で開催!教育委員会と連携した初の『教職の魅力発信』イベントを実施

2022/08/05
ニュース
専攻・専修別説明に熱心に耳を傾ける高校生 ※画像は解像度を荒くしています。

専攻・専修別説明に熱心に耳を傾ける高校生 ※画像は解像度を荒くしています。

教職の魅力を語る若手先生

教職の魅力を語る若手先生

7月30日(土)に、教育学部夏季オープンキャンパスを、参加者の属性と人数を制限し、コロナウイルス感染予防対策を徹底した上で、対面で開催しました。
当日は、午前の部・午後の部合わせて604名、教育委員会と連携したイベントに94名が参加しました。

午前・午後それぞれの部では、カリキュラムや入試に関する全体説明、専攻専修別説明、各種見学・相談を行いました。

教育委員会連携イベント『若手先生が語る教職の魅力』は、静岡県・静岡市・浜松市の3つの教育委員会と連携して行う初めての試みであり、まず小学校・中学校・特別支援学校で活躍されている3人の若手教員が自己の体験を踏まえた教職の魅力を、続いてパネルディスカッションでは教員の働き方等について語っていただき、最後に教員を採用する立場から教育委員会指導主事による具体的な説明をしていただきました。いずれの説明、イベントに対しても熱心に説明に耳を傾け、説明終了後には意欲的に質問する高校生の姿が見られました。

なお、当日のオープンキャンパスの様子や教育委員会連携イベントの内容は、後日動画にて一般公開する予定です。

JP / EN