国立大学法人 静岡大学

弓道部・井上絢菜さん 第70回全日本学生弓道選手権大会出場に「晴れ舞台を楽しみたい」

2022/08/09
部活動

 静岡大学弓道部の井上絢菜さんが8月12日に開催される第70回全日本学生弓道選手権大会個人戦に出場することが決定しました。全日本学生弓道選手権大会とは、全日本学生弓道連盟が主催する全国大会で、通称インカレと呼ばれています。井上絢菜さんは予選を見事突破し、全国大会出場の切符を手にしました。


以下、井上絢菜さんと弓道部主将・佐藤月彦さんへのインタビューです。

―第70回全日本学生弓道選手権大会出場おめでとうございます。今のお気持ちをお聞かせください。
井上 ありがとうございます。昨年、先輩方のお力で王座決定戦という名誉ある全国大会に団体戦のメンバーとして弓を引かせていただきましたが、個人戦で全国の舞台に立つことは初めてであるので、喜びだけではなく不安も大きいです。それでも常に支えてくれている部員や、射の指導をして下さった先輩方、いつも応援してくれている家族への感謝の気持ちを持ち、全国大会という晴れ舞台を全力で楽しんできたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

―主将の佐藤さんに伺いします。井上さんはどんな選手でしょうか。
佐藤 井上さんは1年生の頃から、部活動の最前線で活躍してきましたが、昨年の全国大会を経験して、技術面・精神面ともに、さらに成長し、一段階レベルアップしたような印象です。日頃の部活でも、部員にその卓越した技術を共有しながらも、自ら努力を続ける姿は、上級生として模範であり、静大弓道部として欠かせない存在となっています。今回の全日本学生選手権大会は、3年ぶりの対面形式での試合であり、今までとは違う会場・緊張感での試合となりますが、普段の力を最大限に発揮し、活躍してくれると信じています。ご声援、よろしくお願いします。

―今後の静岡大学弓道部はどのような活動を控えていますか。
佐藤 9~10月にかけて、東海弓道秋季リーグ戦(男女ともにⅠ部リーグに所属)が予定されています。今年から対面形式での試合が再開し、試合数も増えているため、負担も大きくなっていますが、1試合・1射ずつに集中しながら、男子は5年ぶり、女子は昨年に引き続き、全国大会の切符を掴めるように、全力を尽くしたいと思います。ぜひ応援の程、よろしくお願いします!


井上さんや静岡大学弓道部の活躍にご期待ください!応援をお願いします!

井上絢菜さん(静岡大学弓道部)

井上絢菜さん(静岡大学弓道部)

JP / EN