国立大学法人 静岡大学

德田 真穂 さん(自然科学系教育部/新谷研究室)が 環境バイオテクノロジー学会 で「優秀ポスター賞」を受賞

2022/12/22
受賞・表彰(学生)

德田 真穂 さん(自然科学系教育部 環境・エネルギーシステム専攻D2/日本学術振興会特別研究員DC2/新谷研究室)が、2022年11月21~22日に東京大学弥生キャンパスで開催された「環境バイオテクノロジー学会」にて「優秀ポスター賞」を受賞しました。

・発表タイトル「接合実験と計算によるプラスミドの宿主域の同定と比較」

「プラスミド」は様々な細菌間を動くDNAで、受け取った細菌(=宿主)の形質を大きく変化させる遺伝因子です。
この研究では、プラスミドがどのような種類の細菌を宿主にするのかという宿主域を、プラスミドと宿主由来のDNA配列の類似度から予測することを目指しています。

本発表では、複数のプラスミドについて、実験で決定した宿主域と、類似度計算による予測結果を照合し、塩基配列の特徴(k-mer組成)の類似度が宿主域予測に利用可能であることを初めて示しました。

徳田さんの指導教員は、新谷 政己 准教授です。

JP / EN