国立大学法人 静岡大学

【吹奏楽団】第56回定期演奏会を開催しました

2024/01/11
部活動

2023年12月18日(日)、静岡大学吹奏楽団が定期演奏会を開催しました。
会場の磐田市民文化会館には地域の皆様、本学学生、教職員、卒業生など多くの方が詰めかけました。

静岡大学吹奏楽団は1965年に創設、全国各地から個性あふれる学生が集まり2024年1月現在約 60名の団員で活動しています。
定期演奏会当日は、通算20回、今年度まで16年連続で吹奏楽コンクール全国大会に出場している吹奏楽団の歴史を伝えるトロフィー、賞状をロビーに展示しました。

ホールに展示された吹奏楽団の団旗

ホールに展示された吹奏楽団の団旗

吹奏楽団が受賞したトロフィーや賞状の展示

吹奏楽団が受賞したトロフィーや賞状の展示

吹奏楽団は、普段は静岡と浜松でそれぞれ勉強と練習に励み、週末などの集合練習を通じて「団結力」を高めながら演奏の技量も響きも磨いています。
この定期演奏会は4年生が引退し、3年生に引き継がれる機会でもあるため、アンコールで演奏された静岡大学吹奏楽団のコンサートマーチ「SEASON FIVE ~旅立つ若人のために~」(水口透作曲)では感動の場面がありました。

静岡大学吹奏楽団は、常任指揮者兼音楽監督 三田村 健 先生にご指導いただき、コンクールへの出場のほか、卒業式・入学式での演奏、定期演奏会や近隣地域との音楽交流などにも取り組んでいます。
学業と研究に励みながら、高みに向かって邁進する吹奏楽団。
今後とも応援・ご支援よろしくお願いいたします。

※写真提供:静岡大学岳陵会
※吹奏楽団の第56回定期演奏会について、2023年11月15日に中日新聞静岡総合版紙面と「中日新聞」WEBサイトに掲載されました。あわせてお読みください。

JP / EN