国立大学法人 静岡大学

第1回 東海地域・国立大学連携プラットフォーム(C-FRONT)学長懇談会を開催しました

2024/01/19
ニュース

静岡大学を含む東海地域の7国立大学法人8大学が一体となって、それぞれのリソースを有効活用することで、東海地域全体の持続的な発展に貢献しつつ大学群としての国際競争力を高め、様々な課題や社会からの要請に柔軟に対応できる連携の枠組みとして、東海地域・国立大学連携プラットフォーム(C-FRONT)を構築することとし、1月9日(火)名古屋市内において、第1回の学長懇談会を開催しました。
本学からは日詰学長が参加し、東海国立大学機構長及び各大学長と意見交換を行いました。

今後は、テーマごとに参加を希望する大学でタスクフォースを構成し活動していくとともに、年に数回、学長懇談会を開催し、情報交換や大学間の連携等について討議をする予定です。
また、産業界、自治体、教育界等とも協力しながら、教育、研究をはじめ地域創生や産学官連携、留学生の獲得や国際交流など幅広い分野で連携を図っていくことを合意しました。


【東海地域・国立大学連携プラットフォーム(C-FRONT)参加大学】
静岡大学、浜松医科大学、東海国立大学機構、岐阜大学、名古屋大学、愛知教育大学、名古屋工業大学、豊橋技術科学大学、三重大学

 懇談を終えた学長ら(右端が日詰学長)

懇談を終えた学長ら(右端が日詰学長)

JP / EN