国立大学法人 静岡大学

【静岡大学 × エスパルス 連携】 エスパルス「ゼロカーボン・プロジェクト」推進トップ会談を実施しました

2022/06/24
ニュース

6月23日、日詰一幸学長 と 山室晋也 株式会社エスパルス代表取締役社長による「ゼロカーボン・プロジェクト」推進トップ会談を実施しました。

エスパルスは昨年11月、日本のプロスポーツクラブとしては初めて、「ゼロカーボン プロスポーツクラブ宣言」を行い、同宣言の実現のために、「ゼロカーボン・プロジェクト」を展開しています。今回のトップ会談において、静岡大学が同プロジェクトへの協力を行うことを決定しました。

会談では、山室社長から「ゼロカーボン・プロジェクト推進にあたり、是非、大学の知見を提供いただきたい。」と要請があり、日詰学長から「本学にはカーボンニュートラル推進チームがあり、要望に応えることができる体制がある。プロジェクトの推進に協力していきます。また、このエスパルスの先進的な取組が日本のスポーツクラブに波及していくことを期待しています。」と応えました。

【支援内容】
1)エスパルスの活動に関連して排出されている温室効果ガスの量の定期的な算定
2)2050年度温室効果ガス排出量を実質ゼロにするための「ロードマップ」づくり
3)プロジェクトの進捗状況の点検と評価

  • 静大とエスパルスの新たな連携の一つとして会談しました

    静大とエスパルスの新たな連携の 一つとして会談しました

  • 共にゼロカーボン・プロジェクトを推進していきます 日詰一幸学長(左)、山室晋也社長

    共にゼロカーボン・プロジェクトを 推進していきます
    日詰一幸学長(左)、山室晋也社長